2006年06月04日

すぐき漬け

昨日何気にテレビを見てたら美容健康番組で紹介されていた京都のお漬物「すぐき漬け」。下っ腹だけ出てるのは脂肪が原因なのではなく、腸の老化現象である「腫れ」が原因だそうで。すぐきという京野菜に含まれる新種の超乳酸菌は超強力で生きて腹まで届く!腹を引っ込めたければすぐき漬けを食え!という内容だったのですが、こりゃー明日は京都の漬物屋さん大変だろうなぁ…と思っていたら案の定。

http://tukemono.b2p.jp/blog/a/10001174.html

調べたところすぐきは冬の食べ物で、今頃は味の落ちる保存用のパックのものか加工品の刻みすぐきというものしかないらしいです。すぐきに含まれているのは「ラブレ菌」なる乳酸菌で、サプリメントや乳酸菌飲料としても売っているみたいなので今はとりあえずそちらを試してみるのがよろしいかと。ちなみにラブレ菌で発酵させたものには強い抗腫瘍作用もあるそうです。

植物性乳酸菌ラブレ(カゴメ株式会社)
http://www.kagome.co.jp/labre/

植物性乳酸菌「ラブレ菌」発酵物の抗腫瘍作用を動物実験で実証
http://www.kagome.co.jp/news/2005/051109.html
posted by 椎太 at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。