2006年05月30日

PCにノイズが乗るの巻

ビデオカードをRadeon9600XTに替えてから、ビデオに負荷がかかるとサウンドにノイズが乗るという現象に悩まされてます。去年換装してからなんか時々ブチブチいうなーとは思ってたんですが、症状に再現性があると今の今まで気付かなかったという。アホや。

どんなときに再現するかってーと、電源切った状態から起動で100パー症状が出て再起動すると100パー治るというもの。コールドブートするとPOST画面で一瞬止まるんでそこら辺が上手くいってないのだとは思いますが、それ以前にASUSママンとAudiophileの相性自体があまりよくないみたいで(S3スタンバイでノイズが出るのは結局改善せず)色々構成を変えてみましたがA8Vと9600XTとAudiophileの組合せの時だけ発現するようです。何が原因だかはっきりしない上に再起動さえすれば普通に使えるのが微妙に困ったところ。PCのレースゲーに手を出したのが運のツキか。くそぅ。

解決策は上の組合せ以外だと平気なようなのでとりあえずVGA換装路線でいくかなぁ。ゲフォ7600GSのAGP版が7月に出るらしいからそれ狙いで。AGP変換チップのカードは美しくないのであまり載せたくないのですが…。PCI-Eに移行するにも今の構成で特に困ってないし、AM2も来るしでママンごと替えるのもなんだかなぁ…と、ちょうどいろんな規格が移行する時期に変な不具合が出る困ったちゃんなMy PCなのでした。
posted by 椎太 at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこん

2006年05月17日

ガラスの艦隊 第7話「叱咤のごとく…」

み、ミシェルが女!なんだってー(棒読み)

今ここに明かされるミシェルの壮絶な過去。兄貴ちゃんとエピソードあったんだなぁ。あのまま忘れ去られていくかと思いました。ていうかそういう話は再会する前にやるものでは…。まあいいか、ルネッサンスだし。

ピンクのフリフリはてっきりショタっ子かと思ってたけどミシェルだったのね。ベッチー様ミニスカニーソ!しかもガチホモ!決闘の時のセリフはミシェルが女だって気付いてていったわけじゃなかったんか。ってなんでみんな気付いてませんか。え何?兄貴とそういう関係なわけ?
うわー設定いっぺんに出されて混乱気味です。ちょっと時系列順に整理しよう。

幼少ミシェル、兄に感化され剣術始める。
    ↓
ミシェル兄を負かす。父上ご立腹で剣術禁止令。
    ↓
ベッチー様剣術大会で兄上にウホッ!兄の背中に傷が付く。
(ルネッサンスワードだと天使の翼)
    ↓
ベッチー様、兄上目的でボルバン家に戦争しかける。
ボルバン家壊滅。兄上はベッチー戦艦に特攻。ベッチー様「やっちゃった…」
    ↓
ミシェル兄に成り代わるべく兄上とお揃いの傷を執事に付けてもらう。
メドイさんは見た!そして隙を見てベッチー領土から離脱。
ベッチー様はミシェルを見て兄上が生きてたと勘違いしご満悦。
その後ミシェルは家族の意思を継ぎ人民軍旗上げ。
    ↓
人民軍VS貴族の戦争中あわや投降という所をクレオに助けられる
クレオに目をつけて一緒に貴族と戦わないかウホッ
    ↓
ベッチー様と遭遇。ベッチー様は入れ替わってることに
気づいてないご様子。ハンカチ投げたクレオと決闘キャストオフ。
決着は痛み分け。
    ↓
ミシェル実は生きていた兄上とばったり再会。
しかしベッチー部下に拉致られて洗脳されてました。
一悶着の末、今度は正真正銘死亡。
    ↓
自国の領土に戻ってきた一行。ミシェルの人気に嫉妬狂った
植田佳奈の風呂場襲撃で、ミシェルが女だとばれ真相を語る。
泣き崩れるミシェルにクレオ叱咤のごとく。その直後謎の爆発。   ←いまここ

shirosawa.jpg

中の人共々不憫なミシェル兄。
チョイ役でしかも名前間違えられてるみゆきち…カワイソス。
posted by 椎太 at 04:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2006年05月11日

ガラスの艦隊 第6話

今日はキャプ付きで突っ込んでみます。見てない方とも、この面白さを分かち合いたいので。え?いらないって?

garakan_06_1.jpg

政略結婚先の姫様のお返事が来ました。どうて、もとい道化呼ばわりとは…とクールに決めた途端、何の前触れもなくスゴイ勢いで苦しみだすベッチー様。ほんとに伏線も何もないので、唐突にやられると飲み物吹いちゃいます。やめて頂きたい。

garakan_06_2.jpg

一方艦長命令でミシェルのお目付け役を任せられていた元将軍。ミシェルが連れ去られるところに颯爽と登場するも

garakan_06_3.jpg

画面転換後あっさり退場(笑)
何でいちいち笑いをとろうとするのか。こっちは面白いですが…それでいいんだろうか。

garakan_06_4.jpg

ちなみにこの後駆けつけた仲間に兜をかぶせてもらいステキパワーで縄を引きちぎります。最初からかぶっていけよ、と視聴者から猛ツッコミが入ったであろうシーン。

garakan_06_5.jpg

あれ?エアロック開いたままなのに平然としてますね。やっぱり空気あるのかな。

garakan_06_6.jpg

かと思いきや、ガラス戦艦の特攻で艦橋に穴が開いて何故か吸い出されるベッチーの手下一味。宇宙空間のナゾはますます深まるのであった。

…1話の中でくらい統一して欲しいものです。

garakan_06_7.jpg

そしてお約束のキャストオフ。宇宙に放り出されただけなのに何故か上半身だけビリビリ。傷を見せるためとはいえ強引だなぁ。

そもそも今回は生き別れになった兄そっくりの人物に出会うけれども、それはミシェルの知る兄ではなく敵の軍門に下ってしまっていた。ひと悶着の末、兄らしき人物とクレオのどちらかしか助けられないという選択を迫られるが、ミシェルはクレオを選ぶ。で、ラストシーン(上の画像ね)の背中の傷でああやっぱりミシェルの兄貴だったのね…という話なのです。
が、先週ラストの再会でいきなり存在が知らされた上、今週たいしたエピソードも何もないままミシェルに実質見放され死んでいくので感情移入もへったくれもないという。兄上は不憫としかいいようがありません。やりたかった事は大体わかりますが…。まあ、これがガラスの艦隊の醍醐味なのですけれどね。

garakan_06_8.jpg

次回予告。次も全く先が読めそうにありません。楽しみだなぁ(斜め上のベクトルで)
posted by 椎太 at 02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2006年05月10日

ついに我が県にもメイド上陸!

maid-therapy.jpg
2006年5月2日 朝日新聞 群馬版より

しかも新機軸の癒しメイド。…ってメイドセラピー自体はバクリなのね。

そもそも伝統的に女性が強い群馬でメイドが務まるのだろうか。すでにアキバからのお客が文句つけてますが(記事参照)、主を立てない口だけメイドならそこらのマッサージ屋と大差ないわけで。自然体と言えば聴こえはいいですが…。

この群馬特有の色を出しつつ前述の欠点をカバーするには…アレだ!
基本ツンで時々デレ化する「かかあ天下メイドセラピー」しか。もしくはツンツンから素直クールに移行する「雷とからっ風メイドセラピー」なんてのはどうか。ダメか。
posted by 椎太 at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2006年05月09日

シムーン 第6話

ネビリル、もっと強くネビリル。

能登かわいいよ能登。みたいで何回聞いても笑ってしまう(笑)
一応死亡シーンなんで、狙ってるってのはないでしょうけども。
そしてやっとわかってきた人間関係とそれぞれの過去ですが

1話で死んだヤツ←ネビリル←パラ様←メガネっ娘(姉)←妹

という超一方通行な恋愛(?)関係なのね。そりゃグダグダにもなる罠。ていうか次回新キャラ?いまだに名詞を覚えられてないのに勘弁してくださいorz

実況はツマンネ連呼だったけど、今日はちょっと楽しかったです。自分でもなんか納得いかないですが、メガネっ娘の可愛さに免じてムリヤリ納得しておこう。ああっ、僕もリマージョンしたいぜ!レッツ・リマージョン!
posted by 椎太 at 02:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ感想

2006年05月07日

ボーカロイドのデモで遊んでみた。



歌詞

ウキウキ ラララララララ
イケイケ ラララララララ
お絵かき ラララララララ
カキカキ ラララララララ ララララ

デモ版が「ア行」と「カ行」と「ラ」しか使えない上に、一度に4小節しか作れないのでマヌケなことになってます。30日の期間制限あるんだからフルで使わせてくれてもよさそうなもんだけどなぁ。ケチ。

使ってみた感じは…やっぱりビミョー。MIDIのコントローラの他に3つくらいパラメータがあって、それをグリグリ動かさないとデモソングみたいにそれっぽくならないんですね。労力の割にはイマイチなんで、歌モノのボーカルを任せるにはまだまだです。わざと機械っぽくすればテクノとかそっち方面には合うかも。

VOCALOID製品情報

posted by 椎太 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2006年05月04日

ゴメン!

formタグ閉じ忘れてた。
検索しようとするとWeb拍手に…。

ついでに書いとこう。Web拍手のコメントくれた方ありがとーう!
コメント自体の絶対数が少ないので(先月は2つもあった。わーい)個別レスは今のところしませんが、基本的にいつも見てますので。ブログへの突っ込みでも何でも、ある程度数があれば反応しますぜ。
posted by 椎太 at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新履歴っぽいの

NHK-FM 今日は一日アニソン三昧

あー、久々にネットじゃないラジオ聴いたなぁ。しかも12時間。途中寝ちゃって全部は聴けなかったんですけどね。
ライブと合間合間の曲でヲタを掴んでおいて、昼間は行楽移動中のお父さんお母さん向け、夜は20代直撃のちょい昔のアニソン…という流れだったかな?リスト見返すと。上から中くらいまでアニソン好きの声が反映されてるって感じですね。最近のは割と適当っぽかったですけど。閣下もスルーだったし(当然ちゃー当然か)

ただ心残りなのが2回目のライブ…みくにに持ち歌歌わせてあげて欲しかったなー。フルメタ関係とかいい曲あるのに。カバーでも1枚目(Review)ならまだしも、なんでよりによってアレンジが(略)な2枚目から2曲とも出すのか。やっぱ、大人の事情ってヤツでしょうか。リクエストは来てたけど…アヤシイなぁ。

などなど言いたい事は山ほどありますが、生ならではの最後のグダグダっぷり含めて非常に濃ゆい一日でございました。NHKに感謝。ってコレNHKだったんだよなぁ…完全に忘れてたわ。

……え?第3部?なにそr
posted by 椎太 at 02:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガニメ

2006年05月02日

CAL追加とサイト内の修正

自作CALのポカミス直しと人様のCALを改造したものをUPしました。特に改造CALはすごく便利で現在の主力兵装になってます。元作者様に感謝。

あとはリンクの張り直しとか諸々の修正です。
posted by 椎太 at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新履歴っぽいの

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。