2006年03月27日

uLaunchELF v3.52

リリースラッシュが終わってから書こうと思ってたら、なかなか次のが出なかった罠。

v3.52での変更点

・JPEGの背景画像が使えるようになった
・薄型PS2用モジュールの統合
・"__comon"パーティションの不可視解除
・どのボタンを押してもタイムアウトが停止するように変更
・すべてのファイル/フォルダへの書き込みを防ぐために、ホスト側の"elflist.txt"という名の擬似フォルダに書き込みをするようにメニューの処理を変更(よくわからん)

3.47〜3.51までの変更点は

・IOPリセット、大容量メモカ読み込みのバグフィックス
・互換性のため、ELFをロードするアドレスを3.46以前に戻した
・薄型PS2対応のuLaunchELFの追加

ってとこでしょうか。
個人的には改造コードとかに影響出てくるから、あんまり無駄な機能を実装してサイズを増やして欲しくないのですが…。背景画像とかマジどうでも(略

入手先はコチラ(要登録)
http://www.ps2-scene.org/forums/showthread.php?t=37242
posted by 椎太 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年03月25日

ACE COMBAT ZERO

いやいくらマーセナリー(傭兵)ったって民家攻撃しちゃまずいっしょ…ってことで初プレイは騎士道を貫いてクリアしました。初登場の三菱F-1で行こう…と思ってたけど最初からドラケンがあるじゃ〜んと浮気。ドラケン→グリペン→フランカー系って行こうと思ったらSu-37が中盤くらいで手に入るので、結局そればっかり使ってたなぁ。Su-27より先に入手できるのって意味ないじゃん…。

中身はというと、今回はサイファー=プレイヤーに焦点を置いたストーリーでキャラクター性薄め。お馴染みの無線演出はあるものの、割と淡白な演出。音楽も渋めで悪く言うと地味…と強烈に印象に残るものが少ないのが評価が分かれるところかも。スパニッシュギターな曲はシビレましたが。

うーん、なんていうか「俺TUEEEE!!」なストーリーなら派手な演出で思いっきり盛り上げるか、地味な演出でいくなら戦局の中心じゃなく一兵士として歴史的瞬間に立ち会うか、どっちかにして欲しいっていう感じかな。4とか5の好評な部分を取り入れつつ1や2っぽくしたかったのかもしれませんが、どっちつかずなのは一番よろしくないと思います。

個人的には同じようなのばっかりだと飽きるんで、たまには3みたいな意欲作をハイスペックでやってみたいですね。ということで次回作に期待。次はPS3かな?
posted by 椎太 at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年03月19日

女王の教室SP

いやー、よかった。昨日はやってるの気付かなくて見れなかったんですが、本編とこのスペシャル2つで初めて一つの作品ですね。緻密な演出、見事な伏線回収。演出・脚本家さんの腕で素晴らしいモノに仕上がってました。あのペンの伏線は震えたなぁ。ドラマで感動したのは久しぶりだわ…。

このドラマ、放送当初から苦情が殺到したみたいですが、「真似するからやめろという」親御さんの意見も至極ごもっとも。でも、こういうものに影響を受けやすい子はなに見ても同じだと思うのよね。それこそハリウッド映画でも何でも。

この刺激物があふれている現代で無菌室のように育てるのは土台無理な話。それよか、さっさと真似させて痛い目見るというのを体で覚えさせた方がなんぼか建設的だ、と僕は思うのです。手遅れになる前にね。
posted by 椎太 at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2006年03月17日

草津よいとこ一度はおいで

どっこいしょ。…と、この三日ほど温泉に行ってまいりました。さすがに草津の湯は強いですね。ちょっとした傷口でもピリピリします。外傷で湯治とかよくある話だけど、昔の人はしたのかなー。まず間違いなく悶絶すると思いますが…。

初日。雪は残っているもののあったかいです。春の息吹を感じさせる、そんな日差しが心地よい一日でした。

kusatsu_hare.jpg

ところが三日目

kusatsu_yuki.jpg

(゚ロ゚)

kusatsu_heiya.jpg

同日の平野部。同じ県内とは思えないほどカラッと…。

教訓:山の天気、侮るべからず。
ノーマルタイヤで来てスタックしてた車もいたけど、そんなことのないよう準備は万全にして一度はおいでください。
posted by 椎太 at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2006年03月12日

車メーカーのチメイド(うわさのフォークデュオ)

チャリ乗った子供達が自動車メーカー名を叫んでた。

日産ー!←ウチ
トヨター!←お隣さん
スズキー!←そのまたお隣

ああ、メーカー当てクイズね…と理解するのにちょっと時間がかかってしまった。
しかし知らないメーカーに当たったらどうするんだろ。メルセデスとかBMWとかの高級車なら知ってるかな。それはそれで嫌なガキですが。

プジョー!とかフォード!なんてーのはまず出てこないだろうなぁ。シトロエン!に至っては乗ってるのも見たことないからお題にも上がらない始末。マニュファクチャラーズタイトルとってるのにねぇ。メーカー的には欧州で宣伝できればそれでいいと考えてるのかもしれないですが、なんか寂しくなった日曜の昼下がりでした。いじょ、WRCファンより。

そーいや今日はバーレーンF1でしたね。ルノー!…もないだろなぁ。
posted by 椎太 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2006年03月07日

ポーション

potion1.jpg
買ってみた。

味はハーブというか…「ハーブ」というイメージではなく「薬草」ですね。同じだけど。まぁ、ぶっちゃけ栄養ドリンクです。でも間違いなくリポDの方が美味しいと思う。

あと上の蓋はプラ製のダミーで、間に普通の金属キャップが入っているという超中途半端仕様。もう少し上乗せしていいから薬ビンみたいなガラス蓋のが欲しかったかも。

potion2.jpg
買う前に中を覗くとバレます。妙なところでしっかりしてるなぁ。続きを読む
posted by 椎太 at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2006年03月03日

エヴァと人工衛星

http://pcweb.mycom.co.jp/news/2006/03/03/381.html

宇宙空間では、高エネルギーの放射線により、ビットが0から1、または1から0へ、データが反転することがある。SISでは、全く同構成のCPU/メモリを4系統搭載しており、そのうちの1つが異なる結果を出しても、多数決により正しい結果を判断できる。


MAGIシステム…。いや、さっきまでYahoo動画のエヴァ見てたもんで。

壊れないものを作るのではなく、壊れても大丈夫なものを作る。そういう発想の転換が必要だと前に何かで聞いたことがありますが、まさにそれですね。「一方ロシアは鉛筆を使った」のコピペじゃないですが。

ちなみにそのものズバリMAGIシステムと命名されてるものも実在していたりします。こっちは名前だけで単なるPCクラスタシステムですけどね。個人的には三菱の方にMAGIと名付けたい気分。
posted by 椎太 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2006年03月02日

ローカル深夜アニメとバイオリズム

現在我が群馬テレビ唯一の深夜アニメ、Lemon Angel Project。
まー、中身は凡百な作品なんですが、こいつを見るのが習慣になりつつあります。
その理由はコレ。

キャプ画像勝手に拝借してスイマセン

放送終了時に必ず流れる県歌。これを群馬在住の某所実況民で斉唱するのです。そうすることによって、心身ともに次の一週間への切り替えスイッチを入れることが出来るのですよ。ああ、なんと素晴らしき群馬の誉れ!群馬県民に生まれてよかった!

でも放送するアニメの選定はもうちょっと勉強して欲しいと思います。あんまり視聴率低いと枠潰される可能性もなきにしもあらずですから。がんばれ、郡テレ。続きを読む
posted by 椎太 at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガニメ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。